マニフェスト全文

@平和力 世界の平和に貢献する日本

北朝鮮の核問題と拉致問題の全面解決に努力します。
世界との交流を深め、積極的に国際貢献を行います。
アジア新時代の交流拠点都市・福岡を目指します。

A経済力 持続的かつ安定した経済成長を目指す日本

政策減税・規制改革で、日本の潜在力を活かす経済政策をとります。
歳出の徹底削減と景気回復を実現させて、未来に備えた税制をつくります。
九州経済活性化のために中小企業の底力を強化します。

B福祉力 子どもからお年寄りまで笑顔で暮らせる日本

後期高齢者医療制度を含めて、医療保険制度全体を抜本的に見直します。
年金制度を税方式化して、わかりやすく持続可能な制度を目指します。
産科・小児科の医療体制を整備するとともに、医師不足解消に取り組みます。

C教育力 世界をリードする「人材立国・日本」

子どもたちの学力向上で科学技術創造立国を目指します。
複数担任制やティーチングアシスタント制を導入します。
有害情報から子どもたちを守ります。

D環境力 自然や地球環境を大切にする日本

「環境」を小学校の必修科目にします。
国境を越えて「環境問題」に取り組みます。
憲法に「環境」を明記します。

E安心力 安全な街、安心できる日本

犯罪を地域の目で防ぎます。
食の安全を確立します。
防災力の向上を目指します。

F地域力 地域が支える元気な日本

地下鉄七隈線の博多駅への延伸を実現させます。
寺塚〜平尾間の都市型トンネル構想を前進させます。
井尻地区の鉄道立体高架事業の検討を積極的に進めます。
旧九大教養部(六本松キャンパス)の跡地利用について、住民参加の利用計画を早急に進めます。


もどる